『夏目友人帳』ほのぼのアニメが好きな人におすすめ!感想や伏線紹介

『夏目友人帳』ほのぼのアニメが好きな人におすすめ!感想や伏線紹介

引用:http://www.live2dcs.jp/works/natsume/

現在まで第6期全78話まで放送されている大ヒットTVアニメシリーズ
『夏目友人帳』のあらすじや感想、明かされていない伏線の考察などを解説していきたいと思います。

老若男女分け隔てなく愛され、切なく懐かしい感涙アニメなので私自身もかなりお気に入りのアニメです♪
劇場版も現在公開されているのでその詳細にも少し触れていきます。

『夏目友人帳』とは?

引用:https://www.aniplex.co.jp/natsume/

『夏目友人帳』とは、2003年にLaLa DX及びLaLaにて連載中の緑川ゆきの同名コミックを原作としたものであり、現在まで単行本は22巻まで既刊されています。

テレビアニメは2008年から間隔をあけ不定期にシリーズが放送されており、2018年9月には劇場版『夏目友人帳~うつせみに結ぶ~』も公開されています。

また、TVシリーズの人気度合いで制作が決まるドラマCD・スピンオフ作品も充実しており多くの支持を得ていることが分かります。

『夏目友人帳』のストーリー内容

引用:https://www.anime-hiroba.com/anime/natsume-yuujinchou/

幼い頃から妖怪が見え周囲から怖がられていた
一人ぼっちの少年・夏目貴志は、祖母レイコの遺品であり多くに妖怪たちの名前が記されている『友人帳』を受け継ぎ、自称用心棒の〝ニャンコ先生〟とともに友人帳に名を縛られた妖怪に名前を返す日々を送ります。

貴志は大切な家族や友人との絆を感じながら、妖怪たちとの出会いと別れを繰り返す人間と妖との感動物語となっています。

スポンサードリンク

登場人物の紹介

(キャラクター数が多いので一部抜粋となります。)

主人公/夏目貴志(なつめたかし)

引用:https://matome.naver.jp/odai/2147757936170085301/2147758088870738003

レイコ同様妖怪を見ることのできる強い妖力を持つ本作の主人公です。

幼い頃に両親が他界した後、妖怪が見えるせいで不審な言動をすることが多かったため気味が悪いと親戚中をたらい回しにされているところを藤原夫妻に引き取られますが、過去の体験から家族や友人に迷惑を掛けることや失うことを極度に怖がっており人に頼ることをあまりしません。

ニャンコ先生とともに『友人帳』に縛られた妖怪たちの名前を返す日々を送っています。

妖怪/ニャンコ先生・斑(まだら)

引用:https://animeanime.jp/article/2018/08/24/39672.html

本来は優美で強大な妖力を持つ『斑』という妖怪でありましたが、招き猫に閉じ込められいつの間にかその姿が馴染んで現在の猫のような姿になっています。

夏目が死んだら友人帳を貰い受けるという約束で用心棒をしながら家の飼い猫として一緒に暮らしており気まぐれながらも頼れる存在となっています。

夏目レイコ(なつめれいこ)

引用:http://blog.livedoor.jp/kaigai_no/archives/32233620.html

夏目貴志の実の祖母であり、本作の鍵となる重要キャラクターです。

夏目同様、強い妖力を持っており友人帳を作った張本人として妖怪たちからも一目置かれる存在でしたが、人間には理解されず疎まれていました。

若くして他界してしまいましたが詳細はまだ本編では明かされていません。

名取周一(なとりしゅういち)

引用:http://otome-anime.xyz/2016/12/01/%E3%80%90%E5%A4%8F%E7%9B%AE%E5%8F%8B%E4%BA%BA%E5%B8%B3-%E4%BC%8D-%E7%AC%AC8%E8%A9%B1%E3%80%91%E5%90%8D%E5%8F%96%E5%91%A8%E4%B8%80%E3%81%A8%E7%9A%84%E5%A0%B4%E9%9D%99%E5%8F%B8%E3%81%AE%E5%87%BA/

表の顔は人気俳優ですが、裏では妖怪を退治・封印する妖怪祓いを生業とした祓い屋であり夏目の良き理解者として親しい間柄の人物です。

皮膚には正体不明のヤモリの形をした妖怪がついており、この痣は妖怪の見える人物にしか見えません。

藤原滋・塔子夫妻(ふじわらしげる・とうこふさい)

引用:https://nijimen.net/topics/19886

厄介者扱いされていた夏目を自ら引き取った心優しい夫婦であり、優しくおっとりとした性格の塔子と口数は少ないが頼りになる夫の滋がいつも優しく温かく夏目を見守っています。

初めはどこか一線を引いているような夏目との接し方に迷っていましたが、今では本当の家族のような関係を築いています。

テレビアニメ『夏目友人帳』を視聴した感想

引用:http://cinema.u-cs.jp/movie-info/natsumeyujincho/

テレビアニメを全て完走した私の感想としては、心温まるストーリーが多くてかなり泣けました。様々な妖怪との出会いを繰り返して、その一人ひとりの妖怪にきちんと向き合う夏目がとてもかっこいいです。
それに、ストーリーは基本1話完結なので見やすいですし作画も安定していますし内容も把握しやすかったです。

後は、とにかくニャンコ先生が愛らしいことに限ります。
普段は食い意地が張っていてお酒ばかり飲んでいるだらしない猫ですが、夏目が危険な目にさらされているときはいち早く異変に気づき、いつも必ず助けに来てくれるのでギャップ要素が強くて好きにならないはずがありません(笑)
また、ニャンコ先生の時と本来の姿の斑のときでは声も姿も変化し華麗な白狐のような美しい妖の姿になるのでたまりません。

個人的には夏目が総合的にイケメンなところも評価高いです(笑)
優しげなルックスと友達思いで穏やかな性格をしているところが相俟って私にはドストライクでした♪
夏目とニャンコ先生のやり取りがとても可愛く、見ていて本当に癒される素敵な作品だと思いました。

『夏目友人帳』に隠された謎や伏線

引用:https://tomta.hatenablog.com/entry/2016/12/21/093222

名取周一のアザについて

俳優業の裏で祓い屋としても活躍している名取周一ですが、彼には妖力の強い人間にしか見えない動くヤモリの形をした黒いアザがあります。
名取は登場回数の多いメインキャラクターとしても扱われているのにこの謎のアザには不自然なほど言及されていません。

独自に考察してみましたが、現段階までは『左足には行かない』『人体に害はない』という事実しか明かされておらずアザの謎について紐解くにはまだまだ時間がかかりそうです。
ちなみに、『左足に行かない』ことの理由は同じ祓い屋の的場静司曰く『左足がいずれなくなることの暗示』ということだそうです。

このアザに関しては、名取家当主が代々受け継いできたものが名取に移動した可能性や、ヤモリが『家守』と表記されることから家を守る幸福のシンボルとも言われているので一概に悪いものとはいえません。

ニャンコ先生が封印されていた理由

本作のメインキャラクターであるニャンコ先生は元々招き猫の姿で封印を施されていましたが、一体どんな経緯で誰に封印されたのでしょうか?

ニャンコ先生封印に至った経緯ですが、封印された妖は負の感情を大きく溜め込み解放された際には凶暴化しているのが一般的です。
しかし、ニャンコ先生は夏目が誤って封印を解いてしまった直後でも落ち着いた様子をしていたので、このことから『自らの意思で封印された』『何かと契約をして封印された』という説が上がってくるのではないでしょうか。

ニャンコ先生を封印した人物についてですが、本作では不明なままになっています。

独自の考察になりますが、ニャンコ先生はかなりの上級妖であったため封印するにもそれなりの力を持っていないとできないことは明白です。
そして、本作では妖力の強い人物として描かれているのが夏目の祖母・レイコですが、レイコが封印を施した人物だと仮定するならなぜそうしなければならなかったのでしょうか?
ニャンコ先生は、封印が解けた時夏目の顔を見て「レイコ」と驚いただけでレイコに恨みなどを持っている感じは受けません。

もしかすると、何らかの出来事で凶暴な妖に目を付けられたレイコを守るために自らを犠牲にしたのかもしれません。

スポンサードリンク

まとめ

引用:https://tomta.hatenablog.com/entry/2016/10/05/192954

今回は大人気アニメ『夏目友人帳』について紹介していきました。

時々本気で怖い妖が出てくるときもありますが(笑)、見ていて心が温まる、癒しをくれる素敵なアニメだと感じます。
妖だけでなく、夏目自身を取り巻く人たちも魅力的なので注目してほしいと思います!!

 

ヲタクに婚活は難しくない!

アニメが好きな人!
でも、この趣味を理解してくれる人は少ないのかも・・・

そんな事はありません!!
好きな事!諦めず

結婚も諦めれない人必見!!

まずは無料相談してみてくださいな!!

LINE@始めました!!

登録よろしくお願い致します。

友だち追加

ほのぼのアニメカテゴリの最新記事