テレビアニメ『アイドリッシュセブン』の感想と伏線考察!!

テレビアニメ『アイドリッシュセブン』の感想と伏線考察!!

引用:https://idolish7.com/

二次元アイドル戦国時代と呼ばれるほど多くの二次元アイドルグループが存在している現在でも多くのユーザーを獲得し、「あんさんぶるスターズ」「B-PROJECT」などの人気コンテンツと同時期に登場した『アイドリッシュセブン』。

2018年にはテレビアニメ化されており、現在二期制作も発表されている大人気コンテンツのアイドリッシュセブンについて解説していこうと思います。

『アイドリッシュセブン』とは?

引用:https://idolish7.com/story/

スマートフォン向けアプリゲームとしてバンダイナムコオンラインより2015年8月から配信されているリズムゲームとノベルゲームの両方を併せ持ったアプリゲームとなっています。

アイドル系のアプリゲームなので女性向けかと思いきや、プレイヤー(ヒロイン)はアイドル事務所のマネージャーなので恋愛に発展する展開は少なくなっていますが、ストーリーが重厚に創られているので男性女性問わず様々なユーザーに支持される理由はそこにあるのではと感じます。

ちなみに、アイドルキャラクターのみそれぞれにシャープなどの音楽記号が付けられています。

また、メインストーリーは全てフルボイスになっており(なんてユーザーに優しいアプリなんだ・・・!!)とゲーム開始時はとても感動しました(笑)

小野賢章さんや斉藤壮馬さんを始め、声優のラインナップがとても豪華です♪

あらすじについて

引用:http://idolish7.com/campaign/second_chapter/anniversary/

 

テレビアニメ・『アイドリッシュセブン』のあらすじについておおまかに紹介していきます。

本作の主人公・小鳥遊紡の父親が経営する「小鳥遊芸能事務所」で働くこととなった主人公が所属する7人組アイドルグループ『IDOLISH7』のマネージャーを担当することになり、彼らをトップアイドルへと成長させるために奮闘するというストーリーになっています。

ちなみに、アプリゲームは第三章まで公開されておりテレビアニメ未登場のキャラクターがたくさん出てくるのでテレビアニメを視聴した後にでも是非遊んでみてほしいと思います♪

スポンサードリンク

テレビアニメ『アイドリッシュセブン』を視聴した感想

引用:https://bandai-fashion.jp/feature/jins/i7-jins/

テレビアニメ『アイドリッシュセブン』を視聴してみて、第1話から最終話までの長い期間を経てアイドル達が強く逞しく成長しており、最終話は何回も泣いてしまいました(笑)

ストーリーもクオリティが高く、アニメ最終回はまさしく〝有終の美〟という感じでした。

また、『アイドリッシュセブン』はアイドル達のキラキラしている所などの表舞台ばかりにフォーカスを当てずに、葛藤や苦悩・権力の脅威などと言った芸能界の〝闇〟と呼ばれる部分が多く描かれており、アイドル達が生きる芸能界の厳しい現実に抗いながら成長をしていくところがアイドリッシュセブンの最大の魅力だと思います。

アイドルとしての顔ももちろん素敵ですが、〝一人の人間〟として周りと同じように悩んだり涙を流したり、そんなアイドルっぽくない一面も見せてくれるところに感情移入がしやすかったりと、人としての魅力を感じるのではないでしょうか。

主要&おすすめキャラクター紹介!!

引用:https://animepress.mantanfun.jp/article/0000041.html

 

ここではアイドリッシュセブンのキャラクターについて紹介します。

キャラクターが多いため重要なキャラクターを紹介した後は、個人的に好きなキャラクターを厳選してしまいますがなにとぞご容赦ください。

(アニメ未登場のキャラクターは省かせていただきます。)

『IDOLISH7』リーダー/七瀬陸

引用:http://ai7-map.com/pg-riku

○7月9日生まれの18歳

○IDOLISH7のリーダーを務める素直で努力家な愛されキャラクター

○イメージカラーは赤・音楽記号はダブルシャープ

グループ1の歌唱力を誇り、相手に伝えたり訴えかけたりする力の強い類まれなる〝訴求力〟の持ち主であるが、呼吸器に持病を持っており発作が度々起きてしまうためグループの和泉伊織からは様々な意味を込めて『爆弾』と言われています。

実はTRIGGERの九条天の双子の弟です。

『IDOLISH7』最年長/二階堂大和

 

引用:https://idolish7.com/wp-content/themes/idolish/profile/nikaido.html

○2月14日生まれの22歳

○IDOLISH7の最年長を務める実はメンバー思いなキャラクター

○メンバーカラーは緑・音楽記号はシャープ

父親の影響で芸能界に強い嫌悪感を持っており過去について詮索される事を嫌うようで、父親への復讐のためにアイドルになりました。

非常に高い演技力を持っており、昔馴染みのRe:vale千にもその素質を認められているほどです。

時々一人称が「お兄さん」になる眼鏡キャラクターです。(私の推しキャラ)

『IDOLISH7』作曲家/桜春樹

○IDOLISH7の作曲を担当している

○メンバーの六弥ナギと深い繋がりがある

元は伝説のアイドル・ゼロの作曲家として有名でしたが、病を患ってからナギの前から姿を消してしまったようです。

アプリゲームにて現在未公開の第4章の鍵となる重要なキャラクターになっています。

『TRIGGER』センター/九条天

引用:https://otamart.com/items/16007500/

○7月9日生まれの18歳

○イメージカラーは薄ピンク・音楽記号はハ音記号

○表向きは小悪魔なキャラクター

実はIDOLISH7・七瀬陸と双子の兄でありましたが、実家の経営不振の際に借金の返済の肩代わりを条件として九条鷹匡に養子として引き取られました。

表向きは小悪魔でそのルックスから、〝現代の天使〟とまで呼ばれていますが、本性は完璧主義で毒舌な性格の持ち主です。

周囲からブラコンと言われるほど弟の七瀬陸のことを好いています。

『アイドリッシュセブン』に隠された伏線の意味

 

引用:https://books.rakuten.co.jp/rb/15664505/

こちらでは私が個人的に考察した内容になりますので全て鵜呑みにせず、「こんな考えもあるのか~」と軽い気持ちで見ていただければと思います。

アプリゲームの内容も含まれるのでネタバレ注意です。

『ナナツイロREALIZE』のMVについて

→2018年6月に発売された『ナナツイロREALIZE』という曲のMVについてですが、第四章に繋がる伏線が隠されているようです。

注目するところは、曲の最後のシーンで七瀬陸一人が飛行機に乗ってオーロラに向かって飛び立っていくシーンです。

オーロラは地元では〝死〟などを意味するらしいです。
それが大きくうねると「子供がさらわれる」などと言い伝えがあるそうで、七瀬陸が飛び立った後のオーロラをよく見てみると大きくうねっています。

それらを踏まえて考えてみると、七瀬陸は誰かに引き抜かれる可能性が出てきます。
もしくは引き抜かれなくても、なんらかの形でIDOLISH7から離れてしまう?

IDOLISH7・六弥ナギが脱退する?

→第四章の鍵を握る重要キャラクター・六弥ナギがゲームの第三章にて、スマホに出てきた大字を初めて見たナギが「六弥ナギの六はどの字か」と二階堂大和に聞き、どの字か分かると

『ワタシたちは未来でもパーフェクトのままでいられます』

『ヤマトが教えてくれたのですが、日本の大字で六弥ナギの六はリクの陸でした。だからリクがいれば、ワタシたちは理想の形のまま、永遠に途切れません』

などと意味深な発言をしています。

ナギは、七瀬陸に〝七〟と「陸=六」の〝六〟を任せ、自分はIDOLISH7を脱退しようとしている・・・?

ざっくりですが頑張って考察してみました。
参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

まとめ

引用:http://idolish7.com/campaign/second_chapter/anniversary/

これからテレビアニメ二期放送、アプリゲームでは新ストーリーの開放とまだまだ楽しみが目白押しなのでこれからも皆さんで『アイドリッシュセブン』を応援していきましょう♪

ヲタクに婚活は難しくない!

アニメが好きな人!
でも、この趣味を理解してくれる人は少ないのかも・・・

そんな事はありません!!
好きな事!諦めず

結婚も諦めれない人必見!!

まずは無料相談してみてくださいな!!

LINE@始めました!!

登録よろしくお願い致します。

友だち追加

熱血アニメカテゴリの最新記事